メニューを開く
    Sennheiser

    MKH 416 を始めとしてゼンハイザーのショットガンマイクロホンは、長い間映画、テレビ業界のスタンダードとなっておりました。 ゼンハイザーは、この業界基準を維持し、更なる要求を満たすべく、新たに 2 本の特別なマイクロホンMKH 8060 と MKH 8070を開発いたしました。

    MKH 8060 は、多彩なショート ガンマイクで、そのコンパクトなサイズはカメラマウントに最適ですし、また、MKH 416 と比較して軽量であるため、ブーム操作でも重宝されることでしょう。このガンマイクの特筆すべき点は、そ のサウンドで音源に当たるマイクポジションだけでなく、軸を外れたポジションでも非常にナチュラルなサウンドを 収録できます。


    製品の特徴 /テクニカル データ:

    MKH 8060 は、ゼンハイザー50 年の知識と経験で培われた RF 原理にて動作します。この原理の特徴は、超低固有自己ノイズ、歪みの無い耐高音圧レベル、そしてどんな気象条件下にも対応しうることです。

    特徴:
    ◆ スーパーカーディオイド/ローバー指向特性
    ◆ ナチュラルサウンド
    ◆ サウンドが均一に入ってきている間、軸から外れたサウンドは色付けすることなく減衰します
    ◆ アナログ、またはデジタルモジュールを取り付けてデジタルマイクロホンとしても使用できます
    ◆ 固有自己ノイズが極端に低いので、デリケートなサウンド構成をマスキングしません
    ◆ 対称型ドランスデューサー設計により、低歪率を実現
    ◆ トランスフォーマーレスとフルフローティングバランス型出力:スプリアスシグナルのカップリングが無く、歪みも最小限
    ◆ 高出力シグナル電圧は、相互干渉の無いシグナルパスを達成
    ◆ 無反射のネクステル塗装の丈夫な金属ハウジング
    ◆ 高周波回路の成果により、全天候に対応
    ◆ コンパクト設計により、カメラマウントにも最適

     
    仕様:

    指向特性: スーパーカーディオイド/ローバー
    周波数特性: 50 Hz ~ 25 kHz
    感度: −24 dBV/Pa (63 mV/Pa)
    最大音圧レベル: 129 dB SPL
    等価ノイズレベル: 11 dB(A) (DIN-IEC 651)
    23 dB (CCIR 268-3)
    ノミナルインピーダンス: 25 Ω
    最少負荷インピーダンス: 2 k Ω
    ファントムパワリング: 48 V ± 4 V (P48, IEC 61938)
    消費電流: 3.3 mA
    直径: 19 mm
    長さ: 145 mm(ヘッド部のみ)
    178 mm  MZX 8000 XLR-モジュール付で
    重量: 80 g(ヘッド部のみ)
    112 g  MZX 8000 XLR-モジュール付で
    動作温度範囲: −10 °C ~ +60 °C

    MKH 8060 のアクセサリー:

    MZW 20-1: MKH 8060 単体または MZF 8000 フィルターモジュール取付のMKH 8060用かご型ウインドシ-ルド
    MZW 60-1: MZD 8000 デジタルモジュール取付のMKH 8060用かご型ウインドシ-ルド

     
    指向特性

    MKH 8060

     
    周波数特性

    MKH 8060

     

    関連商品

     
     
     

    ご購入に関しての注意