メニューを開く
    Sennheiser

    Set 830 Sは、赤外線を利用したテレビのアシスティブリスニングシステムです。このセットは、ケーブルなどに制限されることなく、その部屋の何処にいてもリスニングをアシストします。もちろんテレビだけでなく、ラジオやハイファイ システムに接続することで、そのオーディオ信号を自分だけで楽しむことができ、さらに高域の調整が可能ですのでリスナーに合わせたカスタマイズも可能です。
    受信したサウンドは、付属のインダクションループを使用して受信機からヒアリングエイドにワイヤレス伝送されます。または別売りのインダクションカプラーまたはヘッドフォンを差し込んで使用することもできます。



    特徴
    • ヒアリングエイドに最適:受信機は補聴器に接続できます(補聴器の機種によります)
    • ヘッドフォンにも接続できます(3.5mmステレオプラグ)
    • 傑出したステレオ サウンド
    • 送信機で選択可能な3つのヒアリング設定: 切り替え可能な圧縮と高域強調により、最適なスピーチ明瞭度
    • 高域強調は個々に設定可能
    • 赤外線伝送により室内を最大12 m 自由に移動可能
    • 受信機は大型の人間工学的形状のボリューム コントロールとバランス コントロール付
    • 受信機は送信機のチャージャースロットにどちら向きにでも置くことができます
    • 個々のコントロールプロセスを視覚で確認できるLED
    • リチウム ポリマー バッテリーの採用で12時間の動作時間
    • 送信機にスペアのバッテリー用チャージング コンパートメント内蔵

    付属品
    • RI 830 S 受信機
    • TI 830 送信機
    • BA 300 バッテリー(受信機に装着済み)
    • EZT 3011 インダクションループ
    • ストラップ
    • パワーサプライ
    • RCA アダプタ
    • 2個の3.5mmステレオジャックプラグの付いた TV 接続用ケーブルと、6.3mmジャックソケットアダプタ

     
    GGT

    GGT German Society of Gerontechnology のユーザーテストにおいて、2009年「Good」を受賞しました。

    ダウンロード

     

    関連商品

     
     

    ご購入に関しての注意