メニューを開く
    Sennheiser

    プレスリリース

     
    2018/01/05

    ゲーミングオーディオ新時代の幕開け  ゼンハイザー、新世代のサウンドを届けるGSP 600をリリース


    2018年1月9日バレルプ ―真面目なゲームファンにとって、パフォーマンスは極めて重要であり、そのためには高い精度でゲームのあらゆる細部を見て、聴くことができなければなりません。そしてこのように高レベルの闘いに挑むために、ゲームファンは独自のニーズにフォーカスしたゲーミングヘッドセットを求めています。このニーズに応えるのが、オーディオスペシャリストのゼンハイザーが新たにリリースするGSP 600です。究極の密閉型ゲーミングヘッドセットとして好評を博してきたGAME ZEROをベースに誕生したGSP 600は、ZEROより一層優れたオーディオパフォーマンスとマイクロフォンパフォーマンス、快適な装着感、耐久性を特長とします。どれだけ長くゲームをしようと、どれだけ激しいアクションをしようと、GSP 600はコントロールの行き届いた快適なプレイを約束します。エルゴノミクスの面でもさまざまな改良が加えられており、たとえばイヤーパッドデザインを一新したほか、革新的なアジャスタブルヘッドバンドによって接触圧の調節を可能にしました。素材も新しくなっており、先進のヒンジシステムでフィット感を高めています。

    GSP 600は、ゲーミングヘッドセットに対するユーザーの期待を大きく上回る、真に卓越したサウンドパフォーマンスを実現します。改良された新しいスピーカーシステムは、ゼンハイザー独自のデザイン&製造によるもの。新しくなったアルミボイスコイルスピーカーは、サブベース音域を拡張し、ゲームや映画に新たなインパクトをもたらすことによって、比類のないオーディオ体験を約束します。温かく深みのある低音域は、完璧にコントロールされた中音域や細部までこだわり抜いた高音域を邪魔することなく、忠実に、リアルにサウンドを再現。ユーザーはあらゆるディテールを確実に聴き取り、よりスピーディにプレイすることができます。


    さらにGSP 600はブロードキャストクオリティの高品位マイクロフォンを搭載しており、高度なノイズキャンセレーション機能によって、ゲーム中にもどこまでもクリアなコミュニケーションが楽しめます。ゲームサウンドの制御も直感的な操作で素早く行えるよう、マイクはブームアームを上げるだけですぐにミュートできるほか、音量はイヤーカップに内蔵したボリュームホイールで簡単に調節することが可能です。


    快適な装着感をさらに改善
    エルゴノミクスデザインの新しいフォルムと超厚型形状記憶イヤーパッドを採用したことによりユーザーの耳に気持ちよくフィットするGSP 600は、遮音性と快適な装着感が一層改善されています。新しいデザインはより効果的に外部のノイズを遮断しながら、イヤーパッドと頭の隙間からの音漏れを防ぐことができるため、よりパワフルな低音域を楽しめます。イヤーパッドにはスタイリッシュさと快適さを約束する高級素材を使用し、装着時に熱がこもる心配もゼロ。イヤーパッドの外周にはレザレットを、耳の周りにあたる部分にはひんやりとした触り心地のスエード調素材をそれぞれ用いており、プレイ中に熱くなっても肌に貼りつくいやな感じがありません。


    さらにGSP 600は先進のソリッドメタルヒンジ・システムを採用することで、より自由な動きを実現すると同時に、ゼンハイザー製品ならではの優れた耐久性を一層高めました。この革新的なメカニズムが、ユーザーの頭の形の違いを考慮したフィット感をさらに高め、ヒンジのスムーズな動きによって顔のラインに合わせて装着感を自在に調節するのを可能にしています。またユーザーの頭の大きさの違いに配慮し、ヘッドバンド部には革新的な接触圧調節機能を採用。プレイ中にヘッドセットがずれたりしない程良いフィット感と、頭を締めつけたりしない快適な装着感を、ユーザー自身が自由に調節することができます。


    GSP 600について、ゼンハイザーコミュニケーションズA/Sのゲーミング製品マネジメントを統括するアンドレアス・イェッセンは次のように述べています。「GSP 600の開発に際しては、弊社の最高峰密閉型ゲーミングヘッドセットを一層優れたものに改良することを目指しました。GAME ZEROはかつて、ゲームファンのニーズに100%フォーカスして開発することにより、高品位オーディオヘッドセットの新たなスタンダードを打ち立てました。GSP 600は、前身にあたるGAME ZEROの理念に則りながら、一人ひとりのゲームファンの ニーズにより完璧に応えることのできるヘッドセットとして開発されています。ユーザーが独自にカスタマイズできるGSP 600ならではの比類のない快適なフィット感が、ゲームとの真の一体感をもたらすはずです」


    GSP 600はさまざまなゲーミングプラットフォームとの互換性に優れており、3.5mmジャックインプットでPCやMac、ゲームコンソールに接続します。また音響インピーダンスを下げたことにより、低出力なモバイルデバイスに使用した場合のパフォーマンスが改善されており、外出先でもゲームをより容易に楽しむことができます。

    GSP 600は2018年春に発売を開始します。他のSennheiser製品同様、GSP 600も耐久性に極めて優れており、世界市場において2年保証付きで販売します。




    ゼンハイザーについて

    ゼンハイザーはオーディオの未来をかたちづくります。70年以上におよぶイノベーションの文化を基盤に築かれたこのビジョンは、ゼンハイザーの根幹に深く息づいています。1945年に同族会社として創業された世界有数のヘッドフォン、マイクロフォン、ワイヤレス伝送システムのメーカーとして、製品を提供してきました。20の販売子会社および長年にわたりパートナーシップを結んでいる貿易会社を通じて、世界50カ国以上でビジネスを展開し、ドイツ、アイルランド、および米国に製造拠点を有しています。現在は卓越したオーディオへの情熱を共有する約2,800人の従業員が世界各地で活躍。2013年より、経営家の第3代に当たるダニエル・ゼンハイザーとアンドレアス・ゼンハイザーが社長を務めています。ゼンハイザーグループの傘下にあるジョイントベンチャーのゼンハイザーコミュニケーションズA/Sは、コンタクトセンターやオフィス、ユニファイド・コミュニケーション環境向けのワイヤレス&ワイヤード・ヘッドセットやスピーカーフォン、ならびにゲーミングやモバイルデバイス向けのヘッドセットに特化して製品を提供しています。2016 年のゼンハイザーグループの総売上高は6億5,840万ユーロでした。www.sennheiser.com


    ゼンハイザーGSP 600は改良されたスピーカーシステム、新たなイヤーパッドデザイン、革新的なアジャスタブルヘッドバンドを採用。


    GSP 600のマイクはブームアームを上げるだけでミュートが可能。


    GSP 600はヘッドバンド部に革新的な接触圧調節機能を搭載。ユーザーの頭のサイズに合わせた完璧なフィット感を実現しました。


    GSP 600は先進のソリッドメタルヒンジ・システムを採用。より自由な動きと、
    さらなる耐久性を実現しました。



     

    キャッシュバックキャンペーン

    MOMENTUM Free特設サイト

    FF XIV 推奨周辺機器

    ご購入に関しての注意