メニューを開く
    Sennheiser

    MKH 60-1はMKH X0-Pシリーズのショットガンマイクロフォンです。

     
    特長

    MKH X0-Pシリーズブロードキャストラインのマイクロフォンはナチュラルなサウンドと圧倒的な堅牢性を両立するプロフェッショナルなマイクロフォンのシリーズです。

    ゼンハイザーのコア技術の1つで正確なサウンドと圧倒的な天候耐性を実現するMKH高周波技術に加え、カプセル内の気圧差による歪みを抑えるためのプッシュプルカプセルの採用など新たなテクノロジーも加わり、過酷な報道・中継現場でクリアな収音をするのに最適なマイクロフォンに仕上がっています。例えば長野五輪において、極寒・降雪環境の中、様々な中継で実績を残しています。

     
    パッケージ内容

    - 本体
    - MZQ 40 (033173): クランプ

     
    関連アクセサリー

    - MZW 61: ウレタン風防
    - WS KIT 4: 適合ウィンドシールドキット
    - SFT 18 LHF (JPR033053): 適合ソフティ
    - SFT 18 LHMNTPG (JPR033353): 適合ソフティキット

     
    スペック

    指向性:スーパーカーディオイド/ローバー
    開回路感度:40 mV/Pa +- 1 dB(自由音場、無負荷、1KHz)
    周波数特性:50 Hz〜20 kHz
    公称インピーダンス:150 Ohm
    最大音圧:125dB
    ファンタム電源:48 +- 4 V
    オーディオ出力:XLR
    寸法:25 x 280 mm
    重量 :150 g

    ダウンロード