メニューを開く
    Sennheiser

    ヘッドセット > プロ用ヘッドセット > ブロードキャスト・ヘッドセットについて

    ゼンハイザーはブロードキャスト業界の高い要望受け、プロフェッショナルクオリティのヘッドセットを提供しています。ゼンハイザーのコアテクノロジーであるマイクロフォンとヘッドフォンという2種類のトランスデューサー製造技術をヘッドセットとして昇華、さらに機構や装着感、耐久性などヘッドセットとして製品を進化させ続け、現在では実況・中継といったコメンタリーから制作チームのインカムまで放送の現場のスタンダード・ヘッドセットとして活躍しています。

     
    シリーズ紹介

    ヘッドセットのラインナップは大きく分けて計4シリーズがあります。求めるスペックや予算に適したものを選択可能です。

    <開放型ヘッドセット>
    HMS 46シリーズ

    <密閉型ヘッドセット>
    HMS 27シリーズ・・・アラウンドイヤー型、ハイエンドモデル
    HMS 26-IIシリーズ・・・オンイヤー型
    HMS 300シリーズ・・・エントリーモデル

    *インカム用の600Ωのインピーダンスを採用しているシリーズは現在HMS 26-IIシリーズのみとなっています。

     
    ヘッドセットの選択

    ゼンハイザーは放送にかかわるあらゆる分野に最適なソリューションを提供するため非常に幅広いヘッドセットのラインナップを用意しています。

    想定している用途に何を選んだらよいのかわからないという方はこちらを参照してください。
    ヘッドセットの選択

    ご購入に関しての注意