メニューを開く
    Sennheiser

    ADN CU1-USは40台までの(*ケーブルの長さによる)議長ユニットまたは参加者ユニットをデイジーチェーン接続して、会議システムを構築することができるADNシステムのセントラルユニットです。

     
    ADN会議システムについて

    ADN (Audio Distribution Network) はSennheiserの新しいディスカッションシステムです。システムは、中規模の会議アプリケーションに最高水準の技術を提供します。洗練されたデザインと高品質を両立させました。内蔵されているソフトウェアパッケージ“Conference Manager”は外部ディスプレイ、マウスとキーボードを接続することにより、CU1上で直接使用することができます。 カンファレンスマネージャの直感的なワークフローは、会議のスムーズな監視および制御が可能になります。ADNは低価格でありながら高級システムと同機能を発揮します。高性能システムのプラットホームは、新機能と様々なユニットの開発によって今後拡張されていきます。ADN PSを接続すると、最大400台の会議マイクユニットを接続できたり、リダンダンシーリング接続が可能となり、トラブルを回避できます。

     
    特長

    - 最大40台までカンファレンスユニットを接続可能
    - コントロールソフトウェアーをプリインストールした内蔵 PC
    - 13ヶ国語対応のグラフィカルユーザーメニュー
    - Ethernetを介してオープンメディアコントロールプロトコル(Crestronや他ブランドに対応)
    - 電子バランスのXLR入力と出力(外部参加者用XLRミックスマイナス機能付き)
    - 故障のモニタリングとエラー診断
    - ローノイズファンの採用により、同室内で使用可能

     
    パッケージ

    - ADN CU1セントラルユニット
    - Conference Manager:ソフトウェアおよびマニュアルが入ったCD - ROM
    - クイックガイド

     
    カンファレンスマネジメント ソフトウェア ADN CM -V.1.4.0-

    - PC コントロール ソフトウェア
    - 直感的なワークフロー
    - ADN インダストリアルデザイン
    - ルームレイアウトとマイクコントロール
    - 会話時間のコントロール
    - マルチリンガル対応 (13ヶ国語)

     
    ファームフェア情報

    ファームウェアV.1.2.5.0
    - USBレコーディング:会議の内容をUSBメモリーなどに直接録音が可能となりました。
    - PTTモード:会議マイクユニットがPTTモードにも対応できます。
    - フィードバックの抑制:Sennheiser Research Labによるアルゴリズムでフィードバックを抑制します。

     
    関連資料

    - ADNケーブルカルキュレータ
    *リンク先の「Application Software」から「ADN Cable Calculator」をダウンロードしてください。
    - ADN Conference Application (Basic):「会議システム(基本)」接続イメージ
    - ADN Government Application:「議会システム」接続イメージ

     
    FAQ~よくあるご質問~

    Q. デイジーチェーンの距離や議長ユニットや参加者ユニットの数量に制限はありますか?
    A. 1台のADN CU1でそれぞれの間隔が5m未満にした場合最大40台の議長ユニットまたは参加者ユニットの接続が可能です。無償配布ソフトウェア「ADNケーブルカリキュレーター」を使用すれば、ユニット数、ユニットタイプ、ケーブル長などの情報から正常動作の可否を診断することが出来ます。

    Q. 接続に使用するLANケーブルに仕様条件・必要用件などありますか?
    A. 特にありません。CAT5といった通常のケーブルを使用してください。

    Q. ADN CM – カンファレンスマネジメント ソフトウェアは別途購入する必要がありますか?
    A. いいえ。「ADN CU1」セントラルユニットのパッケージにはADNシステムの会議マネジメントソフト「ADN CM」のインストーラが入っているCD ROMが入っています。