メニューを開く
    Sennheiser

    プレスリリース

     
    2013/10/18

    新製品発表:ヘッドフォンケーブル CH 800s,CH 700s,CH 650s 


    2013年10月18日 ゼンハイザージャパン株式会社(代表取締役社長 久保 省三)は、ヘッドフォンケーブル3種を発表いたします。

    CH 800 S
    CH 700 S
    CH 650 S

    2013年12月頃発売予定です。

    CH 800 SはヘッドフォンHD 800、CS 700 SはHD 700,CS 650 SはHD 650とゼンハイザーのフラッグシップモデルに対応した製品として開発されました。また、2012年に発表のヘッドフォンアンプHDVD 800,HDVA600を開発環境として使用しております。ハイレゾリューション音源をはじめ、高音質で音楽を聴きたい方々に向けて、ヘッドフォン、アンプ、ケーブルという最高の組み合わせをお楽しみいただけるものと自負しております。なお、すでに発表しているヘッドフォンアンプHDVD 800,HDVA 600については、2013年11月7日に発売することを決定いたしました。
    ゼンハイザーは、高音質にこだわる方々に「究極の音」を届けるため、ますます製品開発に力を入れていきたいと考えております。

    ◆ 特徴

    CH 650 S, CH 700 S and CH 800 Sは4極XLRプラグにより、ゼンハイザー製ヘッドフォンアンプの性能をフルに引き出すハイエンドケーブルです。
    リ-ド線はOFC無酸素銅です。
    CH 700 SとCH 800 Sはさらにリード線に銀メッキを施しオーディオ信号伝送の抵抗を最小限に抑えます。
    アンプ側の4極XLRプラグはノイトリック社製の金メッキインサートを使用しています。
    ヘッドフォン側には金メッキプラグが使用されています。

    CH 650 SはHD 600とHD 650専用です。
    CH 700 SはHD 700専用です。
    CH 800 SはHD 800専用です。

    製品ページ<CH 650 S>
    製品ページ<CH 700 S>
    製品ページ<CH 800 S>



     

    ご購入に関しての注意

    ゼンハイザーゲーミング

    AVX特設サイト

    SpeechLine DW特設サイト