メニューを開く
    Sennheiser

    お知らせ

     
    2017/10/12

    日本ヒューマンビートボックス協会主催  Japan Beatbox Championship 2017  大会協賛のお知らせ


    ゼンハイザージャパン株式会社(代表取締役 久保省三)は、一般社団法人日本ヒューマンビートボックス協会(代表理事 和田 辰也)主催の Japan Beatbox Championship 2017 の大会協賛を行うことを決定いたしました。また大会公式マイクとしてe 945が採用されています。


    ■Japan Beatbox Championship 2017について

    日時:11月26日(日)13:00〜20:00
    場所:川崎CLUB CITTA
    出場予定者:
    ・ソロバトル(予選大会を勝ち抜いた16名)
    ・TAGバトル(予選大会を勝ち抜いた4組(8名))
    ・KIDSバトル(予選大会を勝ち抜いた4名)


    ■ヒューマンビートボックスについて

    口や鼻からの発声(時に手を口に当てたり、舌も使う)による擬音により、レコードのスクラッチ音や、ベース音、リズムマシンのミキシングによる音色の加工や変化などを基本的に1人で全て再現し、様々な音楽を作り上げるテクニックです。
    フジテレビ系人気バラエティ番組のコーナーからはじまったハモネプにより、ボイスパーカッションの知名度が全国区となりましたが、ボイスパーカッションはアカペラ発祥であり、ヒューマンビートボックスはヒップホップ発祥の文化です。


    ■Japan Beatbox Association(一般社団法人日本ヒューマンビートボックス協会)について

    所在地:〒160-0022 東京都新宿区新宿2-6-3-602  TEL:03-6709-8979
    設立:2009年6月
    理念:
    ミッション
    ヒューマンビートボックスの普及振興を通じ、社会一般の理解と信頼を高めるとともに会員相互の交流、連絡、親睦その他会員に共通する利益の向上並びにアーティストの技能向上、 社会的地位の向上を図る為の活動を行う。

    主な活動
    ・日本一を決める公式大会(Japan Beatbox Championship)の運営
    ・国内外の関連イベント情報の収集 アーティストの発掘、養成、マネージメント
    ・Japan Beatbox Shopの運営
    ・その他、日本のヒューマンビートボックス文化における一切の事業

    https://japanbeatbox.com/



     

    Rycote

    VDB

    ご購入に関しての注意

    ノイマン