メニューを開く
    Sennheiser

    お知らせ

     
    2020/10/01

    【Sennheiser 創立75周年記念】 MD 421-II プライスプロモーション実施のお知らせ


    ゼンハイザージャパン株式会社(代表取締役:宮脇 精一)はゼンハイザー創立75周年を記念し、MD 421-II のプライスプロモーションを期間限定で実施いたします。

    ■キャンペーン対象製品
    型番: MD 421-II
    品名: マイクロフォンカーディオイド
    JAN: 4006087009840
    価格: キャンペーン期間中想定価格 28600円(税込)
    (通常時参考価格 73700円税込)

    ■キャンペーン期間
    2020年10月1日(木) ~ 2020年10月30日(金)

    ■キャンペーン対象代理店
    下記で実施致します。
    https://ja-jp.sennheiser.com/japan-dealers
    ※代理店によってキャンペーン実施有無が異なります、詳しくは[プロオーディオ製品 正規代理店一覧]に掲載代理店へお問い合わせください

    ■MD 421-II について
    MD 421-IIはゼンハイザーでも、世界でも最も有名なマイクの1つです。
    初期モデルは1960年に発表され、何度かモデルチェンジを繰り返し、本年で60周年を迎えました。この間、その見た目から「クジラ」マイクと愛着を持って下さるユーザー様も多いマイクロフォンです。
    音質については、その優れたサウンドクオリティにより、世界中で多くの録音や放送用途に利用頂いています。発売当初はボーカルマイク用途に使われていましたが、時代の変遷により最近は楽器周りの録音に使われることも多く、時代を生きてきたマイクロフォンです。本製品には、5つのベースコントロール機能も搭載し、現代でもオールマイティに活躍します。

    ■Sennheiser 75周年の軌跡(一部をご紹介)
    1945 フリッツ・ゼンハイザー工学博士がLaboratorium Wennebostel(Lab W)を設立
    1957 Lab Wがプロのテレビ用ワイヤレスマイクをドイツの放送局 NDRと共同開発
    1958 社名をSennheiser electronicに改称
    1960 ダイナミックマイク MD 421を発表、放送業界で使用されるようになる
    1987 干渉管を用いた指向性マイク(MKH 816)の発明でScientific and Engineering Awardを受賞
    1999 evolutionワイヤレスマイクシリーズを発表、ワイヤードとワイヤレス商品でゼンハイザーは音楽業界を席捲
    2017 Digital 6000ワイヤレスマイクシリーズ、TeamConnect Ceiling天井設置マイクロフォンを発売
    2020 Sennheiser(ゼンハイザー)創立75周年

    ■MD 421-II 製品ページ
    https://ja-jp.sennheiser.com/recording-microphone-broadcasting-applications-md-421-ii



     

    VDB

    Rycote

    ご購入に関しての注意

    お知らせ