メニューを開く
    Sennheiser

    お知らせ

     
    2020/12/28

    ダイアモンド✡ユカイとのエンドースメント契約のお知らせ


    ゼンハイザージャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:宮脇精一)はダイアモンド✡ユカイとのエンドースメント契約を発表いたします。今後、ダイヤモンド✡ユカイ様の音楽活動において、プロダクト面でのサポートを行ってまいります。

    【ダイアモンド✡ユカイよりコメント】
    「Helloサムシング!
    良い音を追求し続けているゼンハイザーとエンドース契約を結ぶことになった。昔から使ってるからとても嬉しいな!
    世界中の皆んなに最高の音楽をより良い音で聴いて欲しいと思ってるよ!
    OK!」

    【ダイアモンド✡ユカイ プロフィール】
    1962年3月12日、東京都田無生まれ。ロック・ヴォーカリスト。
    1986年、ロックバンドRED WARRIORSのヴォーカリストとしてデビュー。活動期間3年間ながら圧倒的な存在感を放ち、その存在は伝説的とさえ語り継がれる。1989年のバンド解散後、1990年7月10日にシングル「DIRTY ERO」でソロデビュー!ソロとしても、着実にキャリアを重ね、映画『トイ・ストーリー』の日本語版主題歌「君はともだち」、人気テレビ番組「はじめてのおつかい」の挿入歌「お前を見守る風になりたい」などを歌い、幅広い層から注目を集めた。また1996年にRED WARRIORSを再結成し、全国ツアーを成功させている。役者としても1988年のデビュー作『TOKYO POP』を皮切りに『弾丸ランナー』『ロスト・イン・トランスレーション』など数多くの話題作に出演し、独特の存在感を放っている。
    ※リリース中、ダイアモンド✡ユカイ様について敬称略とさせていただきました。



     

    VDB

    ご購入に関しての注意

    Rycote

    お知らせ