メニューを開く
    Sennheiser

    お知らせ

     
    2021/02/25

    【さあ、発信しよう!】MKE 200 発売のお知らせ


    ~Vlog/おでかけ/コンテンツクリエーターに、そのクリアで存在感のあるサウンドがあなたのストーリーを伝えます~

    ゼンハイザージャパン株式会社(代表取締役:宮脇 精一)はVlogやおでかけに最適なオンカメラマイク MKE 200を3月11日(木)より発売いたします。

    ノイズの多い環境でのオーディオ収音は、もはや問題ではありません。指向性マイクがあなたの声に存在感を与え、内蔵ウインドスクリーンやショックマウントなどの機能により、これまで以上に簡単にクリーンなサウンドで録音を行うことができます。カメラやスマートフォンにぴったりのコンパクトで洗練されたこのマイクは、これからの撮影であらゆるビデオのオーディオを向上させてくれることでしょう。

    特徴:
    ・コンパクトなすっきりとしたデザインでいつでも持ち歩きたい、スタイリッシュな仕上がり
    ・ウインドプロテクションとサスペンションマウントを内部に統合し、ハンドリングノイズを最小限に抑えます
    ・交換可能な3.5mm (1/8インチ) TRSおよびTRRS接続で、デジタル一眼レフカメラやミラーレスカメラ、モバイル機器との使用に対応(すべての互換テストは行っておりません)
    ・電池やファンタム電源不要(プラグインパワー型)

    スーパーカーディオイド指向性マイク:
    MKE 200 は、スーパーカーディオイドカプセルを搭載しています。ブイロガーやビデオグラファーに最適なこの指向特性により、クリアなレコーディングを実現します。

    ウインドプロテクション(風防)とショックマウント(衝撃吸収)を内蔵:
    MKE 200 本体にはウインドプロテクションとショックマウント機能が内蔵されています。ウインドプロテクションはハウジング内部にメッシュレイヤーを一層設けることにより本体だけでノイズ対策を可能とします。ショックマウントも内部に設置していますので大がかりなショックマウントは不要です。この 2つの機能を組み合わせることで、お手軽に、可能な限りクリーンな音声を、いつでもどこへでも持ち歩けるマイクを実現しました。さらに付属の毛皮のついたウインドシールドを装着すると、より高い防風効果を得ることができます。


    ロッキングジャック(ケーブル抜け防止):
    大切なオーディオレコーディング中にアクシデントでケーブルが抜け落ちていた、何かに引っかかって抜けてしまうということは特に外出先のレコーディングでは起こるものです。付属ケーブルと本体をスクリュージャックで固定できますので安心してオーディオレコーディングに集中できます。

    ウインドシールド付属(防風強化):
    特に屋外でのレコーディングのときや、風が強いときは付属のウインドシールドの装着をお勧めします。
    内蔵ウインドスクリーンだけでは対策できないときに装着します。

    リリースインフォメーション:
    型番: MKE 200
    Article no.: 508897
    EAN (JAN): 4044155251746
    発売日:  2021年3月11日(木)
    価格: オープン価格(想定価格 14,300円 税込)

    付属アクセサリー:
    スマートフォン用3.5mm TRRSケーブル、カメラ用3.5mm TRSケーブル、ウインドシールド、ポーチ

    ウェブサイト:
    https://ja-jp.sennheiser.com/mke-200

    参考動画
    製品ご紹介: https://youtu.be/g993xvdH6QE
    音声比較編: https://youtu.be/wrf2eLbSdu0



     

    ご購入に関しての注意

    VDB

    Rycote

    お知らせ