メニューを開く
    Sennheiser

    お知らせ

     
    2021/12/23

    Neumann Monitor Alignment Kit 数量限定発売のお知らせ


    ゼンハイザージャパン株式会社(代表取締役:宮脇 精一)プロオーディオ事業部は、Neumannブランドより、スタジオ用モニタースピーカーKH 80 DSP/同サブウーファー KH 750 DSPとオートマチック・モニター・アライメントシステムMA 1をセットにした「Monitor Alignment Kit」を、2022年1月13日(木)より数量限定で発売致します。

    「Monitor Alignment Kit(モニターアライメントキット)」は、業務用スタジオ向けのモニタースピーカーと、設置場所の音響特性を計測し自動的に補正するオートマチック・モニター・アライメントシステム MA 1がセットになった製品です。

    モニタースピーカーペア KH 80 DSPと MA 1がセットになった「Monitor Alignment Kit 2」を筆頭に、サブウーファーKH 750 DSP もセットになった「Monitor Alignment Kit 3」、既存KHシリーズユーザー向けの「Monitor Alignment Kit 1」の3種類をラインナップ。スタジオのシステムにあわせて選ぶことができます。

    製品ラインナップ:
    Article No. EAN (JAN) 型番 品名 標準価格(税別)
    509134 4044155257168 Monitor Alignment Kit 1 MA 1 + KH 750 228,000円
    509136 4044155257182 Monitor Alignment Kit 2 EU MA 1 + 2 x KH 80 A G EU 150,000円
    509140 4044155257229 Monitor Alignment Kit 3 EU MA 1 + KH 750 + 2 x KH 80 A G EU 346,000円

    Monitor Alignment Kit 1(MA 1 + KH 750)
    「Monitor Alignment Kit 1」はオートマチック・モニター・アライメントシステムMA 1とサブウーファー KH 750 DSPのセットで、DSPを搭載していないNeumannモニタースピーカーをすでにお持ちの方に向けたパッケージです。
    適応可能な製品:KH 120、KH 310、KH 420

    Monitor Alignment Kit 2(MA 1 + 2x KH 80 DSP)
    「Monitor Alignment Kit 2」はオートマチック・モニター・アライメントシステムMA 1と2ウェイ・ニアフィールド・モニター KH 80 DSP(ペア)のセットで、サブウーファーKH 750 DSPの設置が困難な制作環境に向けたパッケージです。

    Monitor Alignment Kit 3(MA 1 + KH 750 DSP + 2x KH 80 DSP)
    「Monitor Alignment Kit 3」はオートマチック・モニター・アライメントシステムMA 1と2ウェイ・ニアフィールド・モニター KH 80 DSP(ペア)、サブウーファー KH 750 DSPのセットで、レコーディングスタジオ等サブウーファーKH 750 DSPの設置が可能な制作環境に向けたパッケージです。


    製品概要:
    KH 80 DSP: Neumannの哲学が生み出したコンパクト・スタジオモニター

    KH 80 DSPはNeumannの哲学をもとに生み出された2ウェイ・ニアフィールド・モニタースピーカーです。様々な環境での設置を可能にするコンパクトな筐体に4インチウーファーと1インチソフトドーム型ツイーター、そして設置環境に合わせた補正を実現するDSPエンジンを搭載。業務用スタジオから自宅スタジオまで、リファレンスレベルのモニターサウンドを実現します。

    DSPによる補正のみならずスピーカーそのものも様々な独自技術によって支えられ、最高品質のモニターサウンドを提供。例えばツイーターにおいては、MMD™(The Mathematical Modeled Dispersion Waveguide:楕円形分散ウェーブガイド)によって水平方向の広い指向角と垂直方向の狭い指向角を両立。広いスイートスポットを確保しつつ、コンソール等の反射を抑えたサウンドを実現しています。

    その他にも高音域での低歪率を実現するELFF™(Extremely Linear Force Factor™)とダイキャスト・バスケットを備えたロングスロー・バスドライバーや、定在波共振が無いポリカーボネート・複合キャビネットなど、Neumann独自の技術がその哲学に基づいて惜しげもなく投入されています。


    KH 750 DSP: Neumannモニタースピーカーを補完するサブウーファー

    KH 750 DSPはKH 80 DSP等のNeumannモニタースピーカーを完璧に補完するDSPエンジン搭載の10インチ密閉型サブウーファーです。高い剛性を誇る木製キャビネットに、KH 80 DSP同様のELFF™を備えたロングスロー・バスドライバーを搭載。Neumannモニタースピーカーの低域を補完することで小音量でも優れた低音再生を実現します。

    また、KH 310等のDSP非搭載Neumannモニタースピーカーは、KH 750 DSPを経由させることでKH 750 DSPのDSPエンジンによる音場補正を実現します。


    MA 1: 測定と補正を行うための測定用マイクとソフトウェア

    MA 1はシリアルナンバーで管理され個別に調整された測定用マイクと、対応するMac/PC用ソフトウェアで構成されています。オーディオインターフェースを接続したパソコンに測定用マイクを接続し、ソフトウェアから出力される測定用信号を指示に従って測定していくだけでNeumannモニタースピーカーを最適な特性に自動的に補正します。補正後はスピーカー本体のDSPに補正情報を記憶するため、パソコンに一切の負荷をかけることなく最適化されたモニター環境が手に入ります。

    ソフトウェアを起動したパソコンは、LANケーブル及びイーサネット・スイッチングハブを用いてKH 80 DSP及びKH 750 DSPの背面にあるネットワークコネクターと接続します。また、測定用マイクはオーディオインターフェースのマイク入力に接続し、ファンタム電源を供給します。ソフトウェアの測定用信号がオーディオインターフェースを介してKH 80 DSPまたはKH 750 DSPから出力され、その音を測定用マイクで収音することで計測を行います。

    ソフトウェアに表示される指示に従ってマイクの場所を移動し測定用信号を収音するだけなので、特別な知識がなくても設置環境にあわせた補正を行うことが可能です。測定後にユーザー用に用意された10素子のパラメトリックEQが用意されているので、自分好みに追加調整も可能です。最終的にスピーカー本体に補正情報を記憶します。

    ※MA 1ソフトウェアはNeumann.Control for iPadアプリと併用できません。
    ※測定及び接続にはオーディオインターフェース、スイッチングハブ(別売)が必要です。

    ウェブサイト
    (Monitor Alignment Kit はMA 1 のページ内にてバリエーション切り替えでご覧頂けます)

    ► MA 1
    https://ja-jp.neumann.com/ma-1

    ► KH 80 DSP
    https://ja-jp.neumann.com/kh-80-dsp-a-g

    ► KH 750 DSP
    https://ja-jp.neumann.com/kh-750-dsp


    お問い合わせ
    ゼンハイザージャパン株式会社 プロオーディオ事業部
    https://ja-jp.neumann.com/


    ※Neumannはゼンハイザーグループ企業です



     

    ご購入に関しての注意

    VDB

    Rycote

    お知らせ