Sennheiser HE 1

比類なきオーディオ体験

商品特徴

エレクトロスタティック型となる ヘッドフォンシステムHE 1は、最も革新的なテクノロジーと厳選された最高級素材、最高品質のクラフトマンシップの完璧な融合。価格にふさわしいマスターピースとなっています。
コンサートホールにも負けない素晴らしいサウンドを響かせるハイエンドヘッドフォンを作ろう、リスナーが過去に耳にしたあらゆる音を凌駕するサウンドを生み出そう―ゼンハイザーは常にこのようなビジョンを思い描いてきました。
そして1990/1991年、このビジョンを具現化することについに成功しました。ヘッドフォンの限界をすべて打ち破るエンジニアリングのマスターピースを世に送り出し、オーディオ業界に嵐を巻き起こしました。初代Orpheusはオーディオ業界のアイコンとなり、世界最高のヘッドフォンと呼び習わされてきました。あれから約25年以上の時を経た今、私たちは世界最高のヘッドフォンの後継モデルによって、オーディオの歴史の新しい章を書き上げます。CEO ダニエル・ゼンハイザーは次のように語っています。「HE 1により、私たちはふたたび限界を超えます。ゼンハイザーは、卓越の新たなベンチマークを何度でも築き上げ、ハイエンドオーディオの未来を新たに描いてまいります」

Beauty with a purpose

究極のサウンド再現力と他に類のない空間的広がり、そして人の可聴範囲をはるかに超える周波数応答特性を備えたHE 1は、世界中のあらゆる既存のヘッドフォンシステムを凌駕します。「HE 1はまったく独自の方法で私たちの五感を開放ことができます。あたかも音楽に直接包まれているかのような完璧なイリュージョンを作り出せるのです」(ダニエル・ゼンハイザー)。どれほど細やかなニュアンスも、もはや聴き逃すことはありません。後継モデルの開発プロセスでは、ゼンハイザーのエキスパートチームが技術の限界を超えるために約10年の月日を投じてきました。そして再び、彼らは世界最高のヘッドフォンを生み出すことに成功。HE 1は、真空管アンプとトランジスターアンプの長所を完璧なまでに融合させた、革新的な設計理念に基づいて開発されました。CEOアンドレアス・ゼンハイザーは こう語っています。「この類まれなる製品の完成を非常に誇りに思います。HE 1は我が社の革新性と、完璧なサウンドを追求し続けるスタッフ一人ひとりの努力の、まさに象徴と言えるでしょう」

卓越の技術を基盤とする唯一無二のサウンド体験

HE 1だけの唯一無二の体験は、サウンドを耳にするずっと前から始まります。電源が入っていない状態のシステムは、コンポーネントがすべてハウジングに収納され、あたかも彫像のような穏やかな美をたたえています。電源/ボリュームボタンをそっと押すと、やがて目を覚ますサウンドの彫像。ワンピースの真鍮を削り出してクロームメッキを施したコントロールが、大理石のハウジングからゆっくりと出現し、やがてクオーツガラス管に包まれた真空管が徐々にせり出して光り出します。最後にガラスカバーが自動的に開き、本革イヤーカップ付きのヘッドフォンを取り出すシステムです。画期的な新製品の卓越の音響特性を支えるのが、厳選された素材の数々。6,000 種類を超えるコンポーネントは、いずれも選び抜かれた素材を使用しています。たとえば金蒸着セラミック電極やプラチナ蒸着ダイヤフラムといった最高級のコンポーネントは、類まれなる音響性能を確保するために採用されたもの。アンプのハウジングに用いられた大理石はイタリア・カッラーラ産で、かのミケランジェロが作品に用いたのと同種です。「カッラーラ大理石には、アンプのコアを適切に保護する特性があります。さらにその独自の輝きと構造は、HE 1を一種の芸術品として完成させたと言えるでしょう」(セレクト&オーディオファイルディレクターを務めるモーリス・クワレ)
可能性の限界を打ち破り、あらゆる細部に至るまで完璧を目指す――まさにこのような高みへと到達するために、HE 1は設計されました。「卓越の技術を駆使したHE 1に、仰々しいデザインは不要でした。ヘッドフォンシステムにとって真に大切なものを再現する力、そこにこそHE 1の美は宿っているのです」(グローバルデザインマネジメントヘッドを務めるオリヴァー・バーガー)

標準価格 :オープンプライス 【受注生産品】
発売日:2017年4月20日(木)

よくある質問:Q&A

Q:どこで製品を見たり、試聴することが可能ですか?
A:大変申し訳ありません。現時点では、すべてのお客様に製品を体験いただける環境のご用意ができておりません。2017年の夏ごろをめどに、主要都市での試聴会の開始を予定しております。詳細は決定しだい、HPにて告知いたします。

Q:どこで購入できますか?
A: HE 1 はゼンハイザージャパン株式会社からの直販モデルとなります。販売店等ではご購入いただくことができません。ご購入を検討されている方は、ゼンハイザーリテール営業部 03-6406-8918、または本ページのメールフォームからご相談ください。

Q:注文してからの納期は?
A:受注生産となり、注文の状況にも左右されますが約2ヶ月のお時間をいただいております。

Q:製品をカスタムしてのオーダーは可能ですか?
A:はい、有償にて承ります。ヘッドフォン追加、お好みに合わせた大理石のオプションなどがございます。詳細はお問い合わせください。

Q:製品の保証はどのようなものですか?
A:5年間の製品保証をさせていただきます。

Q:保証期間内に、真空管の不具合があった場合は保証対象となりますか?
A:状況によって判断させていただきます。真空管の寿命5千時間経過後と判断になった場合は、有償交換となります。詳しくはゼンハイザージャパン株式会社にお問い合わせください。

Q:部品の追加購入は可能ですか?
A:真空管、イヤーパッド、ヘッドクッションにつきましてはお客様にての交換が可能になります。販売もいたしております。詳しくはゼンハイザージャパン株式会社にお問い合わせください。

Q:修理対応はどこに相談すればいいのでしょうか?
A:故障のご相談、修理対応は以下にて承ります。
ゼンハイザージャパン川崎サービスセンター
電話番号:0570-666-876
受付専用Mail:service-jp@sennheiser.com
修理対応の詳細はこちら(http://www.sennheiser.co.jp/sen.user.FAQ.html)





HE 1に関するお問い合わせ

<仕様>

ヘッドホン HE 1-HP

ドライブ方式静電型、プッシュ・プル法
形式オープン
装着方法耳覆い型 (circumaural)
側圧4.3 N ± 0.3 N
周波数特性8 ~ 80,000 Hz (-3 dB)
4 ~ 100,000 Hz (-10 dB)
最大音圧レベル114 dB SPL
全高調波歪率0.01% (1 kHz、100 dB SPL) 未満
接続ケーブル銀メッキ、無酸素 (OFC) 銅ケーブル、3m
接続プラグHVプラグ、9ピン
作動電圧780 V DC
分極電圧650 V
最大入力レベル20 dBV
重量(ケーブルを除く)約550 g
温度作動時: +10 ~ 40℃
保管時: -20 ~ 70℃
湿度作動時: 20 ~ 85%
保管時: 10 ~ 95%

ヘッドホンチューブアンプ HVE 1

最大出力レベル20 dBV
周波数特性5 ~ 110,000 Hz (-3 dB)
3 ~ 180,000 Hz (-10 dB)
全高調波歪率0.01% (1 kHz、6 dBV)
入力アナログ BAL: XLR-3
アナログ UNBAL: RCA
デジタル USB: USBタイプB
デジタル OPT: TOSLINK
デジタル COAX: RCA
出力ヘッドホン HE 1-HP: 9ピン HVソケット 独立した保管用ボックス
HEADPHONE 2 用: 9ピン HVソケット
アナログ BAL: XLR-3
アナログ UNBAL: RCA
重量約21 kg
寸法(幅×高さ×奥行き)クローズド: 約434 × 160 × 350 mm
オープン: 約434 × 405 × 375 mm
温度作動時: +10 ~ 40℃
保管時: -20 ~ 70℃
湿度作動時: 20 ~ 85%
保管時: 10 ~ 95%
供給電流
供給電圧範囲100 ~ 240 V、50/60 Hz
出力40W
アナログ入力(XLR-3)
フルスケールレベル用最小入力レベル-6 dBV
最大入力レベル24 dBV
入力インピーダンス40 kΩ
アナログ入力(RCA)
最小入力レベル-6 dBV
最大入力レベル18 dBV
入力インピーダンス20 kΩ
デジタル入力(COAX/OPT)
規格S/PDIF
対応しているデータストリームPCM
サンプリング周波数COAX/OPT: 44.1; 48; 88.2; 96 kHz
COAX: 176.4; 192 Hz
デジタル入力(USBタイプ B)
USB規格USB 2.0以上
USBオーディオクラスUSB オーディオクラス 2
対応しているデータフォーマットPCM: 32ビット、44.1; 48; 88.2; 96; 176.4; 192; 352.8 384 kHz
DSD: 64 (2,822,400 Hz)、128 (5,644,800 Hz)、256 (11,289,600 Hz)
アナログ出力(XLR-3)
最大出力レベル4 dBV
出力インピーダンス1 kΩ
アナログ出力(RCA)
最大出力レベル4 dBV
出力インピーダンス1 kΩ

リモコン BFI 1

伝送赤外線
通信可能範囲約6m
電池ボタン、CR2032、3V